<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

753.Nuda900 3

b0029052_59326.jpg



元の色が分らないから差が分んないね。笑 サイドは赤、シートカウル&インナーも白、Fフェンダー上部も白。
バラバラだった。メーカーが何かしらのコンセプト。だろうけれどね。何でそうかね?外国とのセンスの差か?

サイドパネルだけが問題でなくてね。元々のマットBLACKの繋がりもある。吹く回数やネタの粘度でもさ、
艶が変化するんだ。5分艶なんて言葉あるけど、どの程度艶を抜くかも腕じゃない。面白いね。やりましょう!


基準はタンクカバー上部のマットが7分。キャップのマットがフル。2種類は必要。基準を合わせる為 分量をば
クリアと同量のマット材+シンナーが40%速乾。1mmのイワタベビガン。圧は2k。回数は3回。Fオフは10分。
気温は夜で29度。湿度55% そんな風に取れば キャブセットみたいでね。笑 どんな条件ならこう!みたいな
ある程度はデータ化するよ。硬化剤の賞味期限は傾けた時の、速度で分るし。下塗りの硬化具合だって条件だ。

何処かで違った場合、Uターンするポイントを割り出す為。書いて無いんだけど覚えてる 買い物は忘れるけど
シンナーを+20%増やす。圧は3.5k。フロントパネルの粒を細目で消してから再挑戦!20分でフルマット完成。
マットはやり直しが効かない。磨けないしょ。だから静電気が対敵。夏は良いけど冬はやりたくないなぁ。笑

サイドパネルの切り返しってか、端。ここまでのせるか?黒で消すか迷った。マスキングで隠して確認する。
無いとバイナルみたく安くなる。OK.描いて正解。消すのは簡単だからね。車体に付けて初めて分る事ある。
本人は忙しい人だからある程度はお任せ。う~んって言えば、20分で塗る。笑 細かい場所まで想像出来る?
面倒くさいから任せる訳でしょ。先ず見て貰わないとね。プロの意地もある。こう言う感じが本人に似合うと。

3色目の色は黒だとつまらないよね。シートのハイライトの色。黒とグレーの間か。緑も黄色も要るね。青も?
同化させるには、同じ配色をする事。蛍光灯で見た色=蛍光灯で色を作る。緑に見えるのは、カメラで習った。
色の温度単位はケルビン?4500とか6500とか。そこで同じトーンで写るか?類似系ならGO!工夫が伝わるよ。
チョイ前のカスタムBIKEみたいな黒ONLYは芸が無い。そこに何かしらの工夫が有ればね。次があると。
左右でもガチに合わせたよ。本人の性格ならこうだろ!って確信で。細かいのは負けてないからね。好きな筈。

完成時の本人は喜んでたと言うより、感心してたのが印象的。パンツのDESIGNがデータとして難題とか、
1色に付き、実は3色以上入ったものでとか。MですけどTシャツ上げますとか。色々 笑 良い時間だったよ。
TVで見るよりイケメンだよ。基本お洒落な人で、地味の中のワビサビ分る人。でもって猫好き。大事でしょ。

今度は、ヘルメットやりましょう!SIMPなんかそのままネタ出来ます!ではでは福チャンにも宜しく。若

PS,GOGLEの中村様 有難う御座いました。又何か有る有るでしたら お声を掛けて頂戴ませです。ハイ





b0029052_581828.jpg
by samsonblue | 2015-08-07 05:08 | PAINT

752. Nuda900 2

b0029052_565992.jpg



パンツからデータ集めて組み立て。これ大変。浴衣や着物みたいに一連で続くDESIGNナ訳で。パタンってかね。
覚え辛い形だし、重なる所は意外と計算ってか考えてるんだね。カモフラ初体験。ああ、面ドクセ~なぁ。笑
タイガーカラーじゃないだけまだましかも。と考えましょ。笑 問題はパンツの前と後で繋がらないってかさ
パーツたんないでやんの。アドリブっすかね。ま、それっぽくって感じなんで、アウトラインより色見が肝で。

当然、大きさもあるでしょ。このデータデカイ。シート長!切るのも張るのも痺れマス。でも何処がウマミか?
前と後部にそれっぽいヶ所が来るように、スピード感でるよう流れの方向とか。斜め上に走るよう配置してと。
それでもカットして使わない場所多いなぁ。勿体無いからリサイクル?左右合わせる?ハイハイ。やりましょ。
透明なビニールシートに描いてみる。3色ある内2番目を作る。(それが最初の色に)繋がりを探しながらと・・
後にも前にも無いけどね。続き。端からみえる所がそう?お、繋がったで!ヨシヨシ。ってこんな感じで延々。
カバーの長さは大体1000mm×200mmって所。カクカク曲がってるから張る時持ってかれるよ多分。パズルだ。
その形を紙に写し取りのスキャン。A4に収まらないから、目見当で縮小。ベジェを簡素化してそれっぽくする。
その下の色が曲者。隠れてるけれど、重なり具合にキーワード。法則があるけど難しい。あ、良くみりゃ4色?

見るとやるとじゃ大違いです。笑 自衛隊の人にコツ教えて欲しいけど同じ感じの木があったでしょ。あれだ。
何て?名前分かりませんが、3色。このパタンで勉強。皮が剥がれてこうなってる訳。近所にあって良かった。
2色目を張る時のコツが分りましたけれど、残った場所の法則がイマイチ掴めない。比率を揃えないと駄目でね。

Fフェンダー、Rフェンダー、タンクカバーはマットBで、サイドパネルは3分割ね。うわっ。ビス多!頭INCHか!

カモフラ意識すると多く目にする。DESIGNは同じようで違う。色も形も多種。分けると4種?5種?その本欲しい

パンツのように横で切るとそう見えるけど、長手に見ると雰囲気変わるなぁ。分り易いのぽく”ねぇな。とか。
重ねた下に塗料が入り込まないように。糊が出ないように。重なりの中でチリが合いますようにとかコツ多い。

最後に重ねた色で皆同じに見える、剥がすまで見えないねこりゃ。さてさて、どーにかそれっぽくなるかな?
by samsonblue | 2015-08-07 05:07 | PAINT

751. Nitta SIMP 4

b0029052_535344.jpg



次の日、マーブライズの中吹きクリアを研いで。30分位風を当てる。何気にそういうのが保険になると知って。

上から端を筆で。ダイナミックな強弱。エナメルは使わない。PPGのBC。デコボコ感もそのまま雰囲気に使う。
濃さや色見はお任せ。少し濃い感じでGREENも入れるよ。明るい場所でなら見える位微妙なね。皺の前後はさ
影がデフォルメするように、予めGREENと黒で。凹凸を強調。ロゴなら業と曲げるとかも同じ効果が出るから。


綺麗な線だけを追い駆けてる内に、こういう人間ぽい場所が以外とマッチするのに気が付いた。味って言うか。
データ出力の線は綺麗なんだけれど、面白みに欠けてくる。配信が当たり前の昨今レコードを聴いてるような。

人もDESIGNも、極端な2面を持ち合わせてて そして、その2つでバランスしてる。どちらかにふりきれる時は
余り良い結果に行かないような気がしている。マメな所もガサツな所も。やり過ぎない程々感がセーブしてて。
それでも、何となくこう言う人とか。こういうDESIGNとか。方向は見えてくる。どちらかと言えばこうかな的な
赤い炎じゃないのは意味があるよね。本人が向いてる方向がきっとあるんだろう。似合うのも知ってる筈だよ。


フレイムスやフレアなんて言うが、極端な2面の内の端の部分が欲してるんじゃないかな。7日に一回位の割合で
6日間我慢した自分に、素直に向き合う時間が必要だよ。捕まらない程度に、弾けたい訳でしょ。イイじゃん。
この手のメットに縁が無い人が大多数。何でって、誰かの目ばかり気にしてるからじゃない。日本人だものね。
似合う人多いんだけどなぁ。笑 BIKEに乗るそのスタイルは昔からしたら気”使う人増えたなぁ。お洒落な人。

川崎ローレプとか似合いそうだけど、BIGBIKEじゃなくSRってのがイイでしょ。SRにSIMP!抜かれるけれども、
コーナーじゃ負けませんよ!みたいなね。自分で修理出来てライドも教えてくれる良い先生なんだよね。SR。

10年振りにリベンジ。子供も女房も居るけれどBIKE!オヤジが乗ってるっての、ベンツより意味あると思うよ。


Nittaさま 遅くなりましたが、いい感じにあがりました。ご来店お待ちしてます! SAMSON`若松
by samsonblue | 2015-08-07 05:04 | ヘルメット

750. Nitta SIMP 3

b0029052_513272.jpg



「ステッカーじゃなく、PAINTだから段差が無いんだよ!」なんて。思ってる人まだ居るみたいでしょ。マジ。
そんな事は無いでしょ。バリバリ段差出ますよ。普通に。0.2mmのブラシですら回数増えたら付いちゃうで。

色は薄く吹いても、中吹きのクリアで。次の日に剥がすマスキングなら倍増。マスキングの厚み分 表面張力。
だからプロットで切るシートの厚みは重要なんだ。複雑なデータならトモカク、手切りでいけそうならば是非
3Mの黄色いマスキングテープの方が良い。弱点もあるよ。シャブいネタなら逆。糊が熔けるっつーか、浸透。


薄くドライ吹きで様子見。小さなロゴならサササっと。メタル調に見えるアルコール系なら気にせず行こう!
但し、手の汗や皮脂でも反応するからDNAなら×。イサムなら◎問いう風に、メーカーにより癖や特徴がある。
だったらそこでDESIGNにしちゃえば!と思うのは◎。狙い通りに行けば最高。ペーパーで砥いだ線を出すとか
段差を研いで下の色を出すとか。ランダムに吹いて見たりカーテン置いて見たり。色々技や工夫があると思う。

洋服にハマッタ時代はその昔ありまして。今はもっぱらツナギばっかでお構い無しですが)笑 色なんだろね
好きでね。柄ON柄はクドイから無地の入れ方を学びました。柄を引き立たせる脇役で無地。使う色は多くて3つ
このメットで言えば、GREENと黒。足すロゴで3色。マスキングの黄色のせいで暗く見えますが要注意ですよ。
何故なら、黒いシールドになった途端に全体のトーンが変化。これ本当。だからこの時やや暗めにしないと、
フレアが浮いてしまいます。時折シールドを合わせながら色を確認。(太陽光なのかタングステンかも肝だ)

あっさりとしたメタルシルバーのロゴに緑が合います。サイドのロゴも同じようなシルバー。銀座の伊東屋で
作って貰ったオーダーのインレタ。使います。小さなロゴは流石に無理があるので助かります。初期ロゴです。
その昔、何時か塗って貰いてーなーなんて思ってたんでしょうか。嬉しいもんです。本当、有難うございます。
by samsonblue | 2015-08-07 05:02 | ヘルメット

749. Nitta SIMP 2

b0029052_4592768.jpg



マスキングを剥がす行為は何度やっても楽し。笑 脱脂や研ぎが上り坂ならば、それは下りのコーナーでしょ!

プロットで出したマスキング。曲面の曲率が変化するメットは不向き。粘って張れば行けそうだけど、中々大変
マスキング張ってから描いて切る。アナログなんだけど間違い無い。型紙を用意すれば大きさや配置も選べる。
それでも、繋ぎの部分はアドリブがいるよ。マジックで描いて修正しながら、カッティング時にも修正を入れる
その後はフチ入れの時にフォローするし。大胆に 且つ丁寧に。フレアは流れが大切だから、方向が肝心だよね。

ハウスのマーブライザ。吹き残ったネタを缶に戻すなんて繰り返してたら、希釈なしのネタでも硬くなるから。
新品ならタレずに乗る量が分り易い。それでもいっぺんに乗せず2回位。フレアの分け目を見つけながら吹く。
当てるシートによって柄が決まるから、何種類もテスト。ラップ塗装なんてあだ名があるけど、それ以外が吉。
ビニール素材からダンボール、ラジコンのタイヤだって面白そうだ。半乾きでならスピニングもいけそうかも。
(ドリルの先端にVelvetやナイロンブラシを付けて、回しながらずらしてく技。鱗とか呼ばれてるDESIGNだよ)

園芸用品にも結構使えるシートがあるんで見てチョ。保温性を狙って、2枚をサンドイッチしたのが今回の柄。
張って押さえる時間が長いと取れ過ぎる。下吹きの色が出る=マーブに乗せる色が出ない。加減が難しいよね。

スピード感とエグさを表現したかったね。本人希望色はGREEN。濃淡でもグラデでも良いんだけど緑は中々ね
グラデが難しい。下塗りのブラシで青を薄く吹くと少ない回数で、深い緑になるよ。ゴールドでも良いよね。
ハウスのキャンディー用色見本を見ると参考に。時間が2年も経つとキャンディー補修用のネタもガチガチでね
中蓋に千枚通しで2ヶ所穴をあけると、硬化し辛い。一缶の値段安くないからね。保管場所も気を使いましょう。

柄が決まったら中吹きは薄く。決まらなかったら、下色をブラシでもう一度!マスキングは30分ほどで抜くよ。
材料が柔らかいうちに本中吹きを打ちたい。(エッジのバリが高くなる)余り触り過ぎるとゴーストの要因に!
濡らしたウエスを硬く絞って拭いて。タッククロスは糊が返って付くから要注意!静電気も散るんで水拭きで。
by samsonblue | 2015-08-07 04:59 | ヘルメット

748. Honma SIMP 4

b0029052_4571395.jpg



NORIXのOUTLAWは、シールドの開口が広いね。SIMPSONのロゴの下がない。RACING て入らない。笑
ましてやクリアシールドなもんだから、フチゴムまで見える。視界が狭いほうがらしい”んだけれどもね。困

シールドに入れるロゴはオマケ。(好きな人多いんだ)その境目でも同じ効果(前回記事参照)があるからね。
メットの形がそう言う風に見えると、USモデルっぽく見えちゃう訳でね。雰囲気がでるんだよ。ラウンドした
文字は、その形になるようにデータを作る。赤いシンプソンのステッカー(小)のスパンは、ロットによって
変化するから その都度サイズを変更。アフターのシールドはコーティングが剥がれたけれど、NORIXは大丈夫。
その他の色も剥がれなしで、文字用のラインテープのガイドも気にしないで張れる。Fだけ剥がれる事も無い。

何気に決めるロゴの色も、多色になり過ぎないように。赤とオレンジ。足して黄色か。トーンでつないでくよ。
下帯のゴールドもオレンジパールを入れて、赤い要素を。頑張ってグラデ入れました!感がないからね、自然。
青に対比する色と類似色。この法則は鉄板だ。料理も同じ法則あるでしょ。砂糖と塩と薄口みたいなね。あれ。

向かって右半分だけ色が違うんだけど、そう見ないのは目じゃなくて脳の判断。影だから写真だからなんてね。
そう言う風に塗り分けてるぞ!なんて見るのは、SINP好きかプロ。笑 さり気無いオマケだから、アリでしょ。

honmaさん 遅くなりましたが、いい感じにあがりました。ご来店お待ちしてます! SAMSON`若松
by samsonblue | 2015-08-07 04:58 | ヘルメット

747. Honma SIMP 3

b0029052_4541651.jpg



オリオン座を入れなきゃなぁ、資料が無くてさ、結局子供の本に見っけ。各星の位置があるからスキャンする。

何処までその雰囲気を出すか?だけど、同じになったら目立たないし笑 チョイ大き目に。周りの星と差別化。
スパッタで白を散らすけれど、やり過ぎ厳禁。さり気無くが難しいよ。笑 視線とと光が集まる場所を見極め

その周辺に明るい青。その反対は、暗くなるように。同じトーンじゃなくて。場所によって色を配合するんだ。
黒にブルーパールを混ぜたやつをBASEに、シルバーと添加色(赤紫、緑)を混ぜた色をハイライトが出る場所。
こうする事で、黒く見えても青なんだな”と頭が判断するし、明かりが当たる上にはシルバー&パールが反応。
全体をマスキングしながら面で塗り分けたり、グラデをつけたりするけれど、同じ色の濃淡だと脳が錯覚する。
試しに同じ色で、ラインを入れると境界線で色が変わって見える事がある。これはその逆の反応だから面白い。

地味に手間だよ。笑 自然の色はベタに同じトーンなんて無いからね。少しデフォルメしたほうが、ぽい”よ。
by samsonblue | 2015-08-07 04:55 | ヘルメット

746. Honma SIMP 2

b0029052_4515641.jpg



塗っては研ぎ、又塗って。繰り返し。地味。笑 その地味さの中に楽しみがあるよ。「アナログ」ならではの。

本人が望むDESIGNには様々な要素が。それでも纏って見えるか否か?は中々。弁当と似て、好きに入れるから
全体の方向があるなら、その括りでいけば良いのだけれどね。「ここはこう!ここはこうでさ!」 ハイ了解。


正解とか、合格は無いんだから好きにやれば良いんじゃない。そういう考え方で良いとは思うんだ。普通はね。
キマッた!や、格好良い!なんてのは、誰が判断するんだろう?持ち主?その友人?ペインター?誰すか?笑

希望どうり”はそのネタをトレースするだけだが、そこに足すのは難しいよ。好みもあるからね。折角の手間が
イランお世話になっては台無し。それでも考えるよ。笑 SIMPLEは王道。ワビサビの中に何かしらの要素をね。

本人が好きなMIDNIGHT BLUE。赤紫の要素も緑の要素も要る。青に見えるヶ所は光が集中する所と、シールド下。
ラウンドして回り込む所は黒に見えるようなネタ。BASEに何。黒、青、緑、赤紫、青パール。それを混ぜるよ。
後は、その配合。少しでも反応大きい物もあるけど、濃い色の場合は最後に足せるから大丈夫。全部でなくて
マスキングしてハイライト効果をつけたりする。気付く人少ないけど、シンプの鼻が高く見えるようにとかね。
スポンサーロゴバンバン入れてるのが好きなパターンとは逆で、SIMPLEに青を中心に攻める。サイドラインの
ゴールドがクラシカルでしょ。研いで段差を消したらクリアなんだけれど、そこでももう一手間!惜しまない。
by samsonblue | 2015-08-07 04:52 | ヘルメット