<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

745. Nuda900

b0029052_233079.jpg



雑誌GOGLEの企画で、ハスクのNUDA900だったっけ。チュートリの徳井さんのBIKEを塗るって事になったんだよ。

「で、どんなネタなんだろか?」 「いや~、黒一色でもかめへんけど、なんやエエ柄とか有ります?」

結局、本人がサンプルでカモフラの服送るから、サイドパネルはその柄で。てな事でその日は終了だったか。

思うんだけど、paintは中々オーダーって悩む筈。どんな感じなんてハッキリ分る人なら塗れるかデザイン屋だ。

だからサンプル選ぶにもコツってかね。横に続くサイドパネル。ましてスピード感溢れるモデルならば、大事な
法則ってある。 戦車や服と違うポイントがある。何となくでも凄く大事な柄の入れる方向?並びって言うかね。

パンツは横に入れた感じよ。普通。笑。これじゃパズル。後や左右でそのパタンを調べて繋ぐ作業。これがね~。

色的には、少なくて3色。おおくて4色。BIKEのBASEはマットBだからそれよりも少し明るい黒にオリーブGを+。
カーキよりグレイ。かすかに緑が見えるから混ぜ。あとで気付くのはお楽しみだ。でもってクリアもマット。
サンプルが服だからって訳じゃないけど、纏る方向は全体をみれば感じる。グロスかマットかは別れ道なんだ。

全体でダークな感じでもどこかしらアーバンな雰囲気が本人には似合いそうって。プロから見る感覚で判断する。
by samsonblue | 2015-07-31 23:04 | Design