カテゴリ:コラム( 28 )

742. FCR,CR,TMR,PWK

b0029052_2346213.jpg



スローJとパイロットジェットって、どう違うの? で、エアスクリューだっけ?何回転もどしだっけか?
開くと、エアだかガソリンだか? しかし、こんな場所に入れるかね。あっ、ネジナメちゃったがなぁ!

ノーマルキャブはセットUPにはてこずるよ。ニードルもジェットも。でもって分かり図らい反応で尚更。
掛かり易さと燃費は優れもの。クリーナBOXとノーマルEXなら、マニュアルで完璧に近付ける。そういう。


FCRもCRもTMRもPWKも、なれればね。「ああ、2.5番上げね」とか、「半回転戻しね」なんて。ラクチン。

その仕様に、どのセットを出すか?は醍醐味でしょ。メンドクササを乗り越えたらキャブで飯3杯はイケル!


バルブフェイスや配線。CDIにアース。プラグにトルク。カムTimingと組み合わせがチャンと出来てての話だ。
by samsonblue | 2015-05-31 23:47 | コラム

741. YOU

b0029052_2343169.jpg


b0029052_23434273.jpg



マダあの頃の熱は持ち続けているかな? 流行に乗るとなんだかね。今更とか古い”なんて。オイオイ。
なんだかんだ言って長続きしないのはどうよ?笑 今、何系がイケてるってか!1年持たねんじゃねぇ。


完成してから育てるのは、オーナーの仕事。結婚、子供、家のローン。etc.~。だから皆同じ訳なんで。

BIKEに乗るという事がこれほど面倒臭い!なんて思うなかれ。ササッと乗って、ジックリメンテが基本。
by samsonblue | 2015-05-31 23:44 | コラム

784. SR 2014 YAMANASHI"

b0029052_4254249.jpg



2014年のSRミーィーテングも盛況。数えると650台オーバー!凄い。1日であの台数を見るのは奇跡。


何にしようかなぁ~と 考えるのは各所SHOPもユーザーも同じ。晴れ舞台に臨む日に合わせ挑むよ!。
ウインカーにライトなどの灯火類&各配線の処理などから、ハードパーツの組み込みも普通にアリ!で
慣らしがてら数百kを走って来た兵もザラ。地方ナンバーの褪せた色がやけに迫力がある。格好ヨシ!。


スタイルを貫きながらの走行は痩せ我慢が常。痛いだ辛いは言ったらマケだ。一人、自販機前で零そう。
隣レ-ンから抜き去るカフェやスパルタン仕様を我慢するか、中指↑?それともボアを数mm↑るか?だろ
すり抜けでガンガン煽るも効果。笑 トレール量の多さを直安で実証して!え?ステムノーメンテ!なの
ステダン張りガチガチに締めこんだか!グリスは5年物?かカチカチって止まる?ラチェットかって!笑


勝った負けたよりも、 無事故無違反”で帰る事がホンとは大事!笑 娘の顔がチラついたらペース↓ね。
彼女もいるっしょ。タンデムなら尚の事だし。え!ドチラもねってか!ん~ならば、捕まんない程度で。笑


高速も加速もイマイチ。今だに雨に濡れる。車検もグリス切れ早いし、スローJの番号みえねーしなぁ。笑
振動多いし。キックはダルイ。ドラムだし。結構押すと重たいしね。笑 でも結局は、好きなんだよ私 SR


素材と思う。スタイルか?内燃機?機構?ディメンション?PWレシオ?剛性?勉強と工夫でGO!GO!
カスタムを勉強”と取れば、一生でも足らない程に、 不思議と感動に溢れた先生になるのは間違う無し!



その昔誰かにアッサリ抜かれただろう人が、まだ乗ってたんだ。10年前と同じBIKEで。同じペースでさ。
by samsonblue | 2014-05-14 04:26 | コラム

779. SRミーティング

b0029052_23435415.jpg.




イベントが近づくと忙しさも又。これと言って無いのだけれど 何か無いか?とも。笑 


Gウイークも終わり次の週になるから疲れてるかもしれませんが、実は。一回も行った事が無い方も
中”には!?いらっしゃるのではないでしょうか。この季節に是非!ロケーション凄くいい所です。
気持ち良いコースでBIKEで走るには最高。川だの海だの湖の横は大体気持ちが上がるものですしね。

天気には恵まれると思いますが、帰りの渋滞だけは致し方ないかも。GW張りには混まないハズです。笑
by samsonblue | 2014-04-30 23:37 | コラム

778. KATOSAN

b0029052_614921.jpg



随分昔の仕事先にいた加藤さん。自分がバイク(SR)が大好きを一番理解していた人かもしれない。

それから十数年過ぎて会いに来てくれた事が実に嬉しい事でも。バイク雑誌に載る事で繋がってた。
仕事柄、PC関係に強いと言う事で最近色んな事を相談にのってもらって。実にありがたい事である。

「加藤さん、本当に何度も助けて頂 ありがとうございました」

素っ気無く、言葉は自分と同じく荒いが 男の優しさにあふれてる人だと。再認識した。

「大丈夫なんだよ!」 その人が言うその台詞は、説得力に溢れているから、本当不思議なんだよな。
専門でアドバイスを求める人にとって心強い波長。伝わるって言うか、この人が言うと素直に 聞ける!


最近の自宅のPC不調で各お客様などに随分ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。すみません。若

PS, 4月に消費製UPにより、3月までの受注は以前の価格でご提供出来ますので、是非ご利用下さい!
by samsonblue | 2014-03-25 06:31 | コラム

704. RIDE47

b0029052_2442578.jpg



PERFORMANCEだけ追求してけば、除外される可能性大のSINGLE?ピストンの数=至福と一致しないよ。



高級外車に&社外の高額製品を多数武装し、公式馬力の上っ面だけじゃぁ、Enjoy指数”は、絶対計れない。

人に見せ付ける事”でしか、幸福を得られない人はまだまだ多い。見栄=逆美徳。幸せは見つけるものだしね

お金持ち=カスタム最上級!てー 図式壊したかったんだよね。この仕事始める前からね。でもなかなか ね。

よく考えられてる部品は、そりゃ高級ですもの。ハイPERFORMANCE=高額は当たり前田のクラッカーでさ。
それを付ければ,良い走りをするんでないかい?なんて夢をみがちですが、マッチング!って事に気が付くと!
良く分って来たりしますがね、、。折角購入した部品の額が高ければ高いほど、Uターン出来辛い悲しき性?笑

結局は、公道でそのBIKEを乗るのが自分であれば、一番に自分が使い易い特性にする意味は深いですし、
後々のフォローも含め、手を出せる内容の部品でしか、援護出来ない!筈。(全部店に宜しく!の方を除いて

だから多気筒より単気筒からべースを作れば(基礎を固めれば)、意外と近道だったりしますもの。これ本当。


キャブだろ!キャブ!。ヨーシ。今回は腰を据えてFCR”を吟味してやるから、そう思え!!なんて鼻息荒く!
実は、バルブの当たりやマフラーの抜け具合、そしてコイルやメインハーネスの接点、ピストンリングなどなど
キャブ以外の部品のせいで、不調なBIKEは多数なんです。(ハイカムや延びた”カムCHAINなども同じく!)



小さな小さなOリング。その部品一つ劣化しても道端に止まる鉄の塊~オートバイ。生産され20年も経てば?
だからこの機に気になるトコロを多々リフレッシュ!ベアリングもシフトカムもOH!ああ、清清しい!この気分!


シフトの入りが悪いのは、実はシフトリンクだった!とか、オレには、このバネレートが良かったのか!とか、
色々発見や感動があるものです。もう一度!いや、本当の新車を作る勢いで、あの頃の貴方にリベンジ!です


20年経ったSRXをリファインするにあたり、色々発見があり!それにしても、走ると本当に楽しいバイクです!若
実は、純正のカムやスプリングも良い仕事するんです!耐久性や燃費は、これからの指針にもなりそうです。

社外の部品は恋人ですが、奥さんにするのであれば、純正!オヤジになって分る事がまあ、多い事多いこと。笑
by samsonblue | 2011-04-19 02:44 | コラム

700 If I become an adult"

b0029052_0515757.jpg



もう何回も過ごすクリスマスには、何の意味すら分らないが。大人になっても思い出す事は多々。
慌ててオンナ欲しくなったり、何かが無償に欲しくなったり、見栄を張ったりと、様々な思い出が?
男と女の狙う差は分らないが、似たような(笑 事かも?イベント前夜には、アドレナリン全開だよ。

深夜にサンタが来るであろう今頃は、そんな思い出があるお父さんやお母さんが、子供の靴下に
言う事を聞かない子供だとわかっていても、今日だけは!まあ・・と。プレゼントを仕込む夜である。


薄々気付いていたとしても、プレゼント”とは嬉しいものだ。赤い服を着た恰幅の良い人からだと!
思えば、多少キマズイ親子であったとしても言い訳が、お互いにキク”だろうし。何かの切欠にも。
この季節、そんな感じでプレゼント(小規模)だが、そんな真似後とをしてみた。反応は其々に有り
面白い。笑 面食らう者、嬉しく思う人、ニヤリと笑顔、えぇ!と驚くもの。ナドナドだ。内緒だけどね

大人となった今、あの頃に戻り。「もし、自分がそうして貰ったら嬉しい!」を、何人かにして見たよ。
幾ら?儲かったかな?は、大人。「コイツ馬鹿だな!」も同じく。「ありがとう!」が、正解。清い心だ。


SAMSON‘を支持してくれる方々には、痩せ我慢が美学のサンタが味方だよ。笑 小回りが武器。


「お前分ってねーなぁ!チョーさん この音はちゲーだろ!」 小言のプレゼントの意味は深いんだ。
あんたが怪我でもされちゃ、洒落になんないんだ。得手不得手なら、監督の言う事が絶対だ。マジ
待ってる人が居るから、怪我は駄目。絶対に。慣れてからが本番。家族が一番、バイクは二番だ! 若


優しさの解釈や表現はいろいろ。だから噛み砕いて教える所でありたいと。口は悪いが、機械には・・。
それが、時が経ちそのオーナーに届きますようにって、自分も御願いした所だ。え?ムズイってか!笑
by samsonblue | 2010-12-25 00:51 | コラム

637. With a smile!

b0029052_16433029.jpg



バイクに乗る”というだけで、本当に様々な出来事にコトカカナイ。走る=積極的 と言うことでも。
桜咲き始める最近の気候。本能がそうさせるバイク乗り。渋滞が嫌いで、流れる景色が大好物。
楽天的な思考とポジティブが基本。メゲナイ泣かない諦めない。そして忘れっぽいのが偶に傷!


最近こんなコトが。部品を買い出しにバイクでシュトトトッ、平日の道路は天気も気分も◎ 素敵!
暫く走ってると、目の前を若いネーちゃんがTWで爆走。結構なスピードのイケイケぶりが合格!
「どれ、遊んでみましょうか」 猫にジャラシ。犬にフリスビー。独身男にパイ乙だ。体が反応。笑

アクセルを開けダッシュ。追いつきそうになって振動が増えた!「アレレ何か音変わってやんの」
こう言う時は無理しないが鉄則。原因を突き止めるまで全開禁止。壊す前に理解と回避が先ね。
当然スピードダウン。TWちゃんは先に見えなくなる。「あれ~?情けないわ」 で、何処だろね?

「微振動だけど、確実に音変わったからステーかね?」と 憶測。そういうのは勘じゃ無く的確に。
何処がどう変化したか一瞬で診断。ここは経験と勘の融合地帯。危ないを%に変換する訳だ。

原因がセーフな場所だと止まる場所を探す。靴紐が解けたら次の電柱まで歩くのと似てるよね。
走りながらの一瞬椅子に座ってる人?と、目の前で旗振ってる人。バリューセットのネズミ取り。
嗚呼無情。TW御用!お縄でグルグル亀甲縛り。笑 スローダウンのお陰さま様、トラブル様様。


そんなこんなで自分はセーフ。折れたステーがラッキーだったね。排気量上げると色々あるね。
買出しに行ったショップの人が「取りあえずだけどタイラップで縛っとけば?」と。アリガトウです。

店を後に快適にGO!暫く行かない内に微振動。「又か!」 振り向けばタイラップが風に揺れ。
当然徐行 家に着くまでスローペースで参りましょう。笑 橋を渡ると白黒塗装と赤灯に拒絶反応。
椅子とフラッグのトクトクバリュ。反対車線でもやってまス!国の番犬!御用 御用の十手持ち。

ここでもセーフ!温泉に入る時に、トイレで済ませた後の台詞と同く。「ああ~。ありがたや×2」


後日ステーを溶接に近所のショップへGO。今や時の人で偉人のブラットスタイルの高峰ゴー。
互いにショップ始める前からの付き合いだからね。笑 互いに変わらない=自分を持ってるよ。
チョッパーという枠を壊す勢いがスンゴイね。カッケーよ。笑 10年経っても全然。そのまんま。
クオリティだけが良くなり、熱は冷めずか。文で書くと素っ気無いけれどね。努力無くして無理よ。
ブレてない。そういう言葉が無かった頃から真直ぐに。批判と評論家の無責任に中指を立てる。


「ありがとうねタカミネゴー。お幾らマンエンですか?」 自分が出来ない事にはプライスが当然。
暫く振りに色々話した後で、財布を出す用意をする自分にこう言った。「金額は、スマイルで!」
彼が無名だった頃も、業界的にも一般的にも有名を手にした今でも変わり無いSTYLEであろう。


誰も居ない朝早い時間に彼はいた。ベースがそこだ。一つも変わってない。凄く働き者だもの。
ブラットSTYLEがある前に、タカミネゴーがある。ガキのSTYLE。ヤンチャはバイカーの基本だ。
by samsonblue | 2008-03-28 18:55 | コラム

633. LUCKY STRIKE”

b0029052_1655168.jpg



知らない事は恥じではない。知る楽しみに変換しながら過ごすオートバイライフに意味がある。
羞恥心より大事なものは 素直に学ぶ姿勢。本やネットより 一回のトライ” は重みが数段違う。

何回も試した挙句、ここが果して正解なのか?それともまだ何かあるのだろうかと、悩む場所。
オートバイには、そう言う部品が数多く存在する。キャブ&サスペンションのセッティングもそう。
欠かせないのが調整と組替えとなるが・・・。出来る範囲と、そうではない個所(専用工具など々)
あるいは、金額の発生などが邪魔をするから 頭が痛い。(パーツ交換の工賃や部品代金など)

「物は試し」 そんな昔から使われる言葉は、やって見なけりゃワカラナイだろ?と、実にsimple。
ひょっとして?と、真逆なアプローチが効を成す事も暫し。目から何かが剥がれる瞬間は 爽快。

判断基準がなければ、こういうものなのかなと、一寸不安になるもの。何かと比べたら瞭然だ。
その判断するのは誰?言わずと知れたオーナーやライドする者。その人が◎ならOKとなるが、
少なからず以前よりも良くなってなければ意味が無いが、何処が良いではなくどうしたいかだ。
ストライクゾーンにも幅があるように、何処寄りに合わせるか?がどうやら鍵になってきそうだ。

不満や不安要素を挙げ、逆になるようにすると手応えが掴める。濃い薄い、硬い柔らかいなど。
行く場所や気温 走り方と腕も関係してくるだろうし、各部の状態も絡んで来るからコレマタ厄介。
キャブだと思いきやバルブやPリングの隙間とか、ガスケット、インマニ、マフラー、コイルetc.。
思い込みでアタックしても機械は答えを出さないから、気長に順列組み合わせを考えましょ。笑

キャブなら右手。サスなら尻に意識を集中!その成果を体感し、自分なりの言葉で何かに書く。
何月何日、寒い暑い、夜昼、何キロ出、加速や排気の匂い。アイドルの状態に針の動きなど等。
サスも同様、跳ねた、滑った、突き上げた、振れた、しなった、増した減った(ストローク)などと。

で、回答が恐くなかった!快適だった!の表現で十分だし、伸びた(加速や最高速)なら最高!
回りくどく表現しても結局は、早い安いウマイに尽きる。笑 調整の秋、そして食欲の秋到来だ。
by samsonblue | 2007-10-15 16:44 | コラム

632. ANIKI"

b0029052_0543094.jpg



サラリーマンを辞めた理由。ヨクヨク考えたら覚えていないかも。笑 まあ、好きな事を、一生か。

独立したての頃。12年前になるが、店を借りる事でイッパイイッパイ財布は底を尽きてしまった。
ショップと言うより、ガレージ。設備や工具も満足には揃える事も出来ていないままの、スタート。
当然住む所が無い。笑 それでも希望に満ちていたから面白いもの。不安?馬鹿には縁無し。



SAMSON‘BLUEと言うBIKEクラブは、横浜で生まれた。当時22か3歳の頃だっただろうか。
1987年~1989年で解散。笑 あの頃のヘルメットを持ってる人もいるかも知れないなぁ。笑
クラブマンが発行されたのも影響して、シングルはエンスーって感じが何ともね。笑 気分だよ。
メンバーは4~5人。シングルBIKEに乗っている事が条件”なのに、リーダーの私だけ?は、
遅れて最後にSRを購入。何処へ走りに行ったか?良く覚えていないが、楽しかった思い出だ。

「どうせ遊びでしょ」そんな誰かの声がずっと引っかかってた。納得行かないってか。何故かね。



それから6年経ち、やりたい事を真剣に悩んだね。悩みながらBIKE弄ってて。あ これだって!

その希望に満ちた独立の時、当時のロゴで看板作ったよね。同じロゴでね。「やるで!」ってね。
別れたメンバーがさ、何かの拍子で雑誌を見た時にそのロゴが有ったら!って思ったよね。笑

上手く行ってる時は笑顔でそれを見るだろうし、反対の時は、頑張ろうって気持ちになれって!
そんな願いも込めたよね。でも一番は、遊びだから真剣に行く!ってメッセージだった訳だよ。

一生懸命”って言葉。そこに裏が無いのはさ、ヤッパ好きな事やってる時だけだと思うんだよね。
オチが無いって言うかね。ストレートに我武者羅になれる理由はきっと単純。純粋”な理由だと。

趣味はそれがダイレクトに出る所。ある意味でライバルも必要だよ。目標になるし肥しになるよ。
それでも波”があるのが曲者。「飽きる」って波は時折押し寄せてくる。鮮度か刺激かTiming?
そこには逆らわず、自然に流されたほうが良い。篩いに掛けられても残る奴はシッカリ残るしね。
BIKEやカメラ。ボードに釣。クルマに音楽。楽器に料理に旅行やスポーツも。流行もあるしねぇ。
只、ずっとやってたら?どうだろう。一つに絞れない難しさの中。一途に。真剣に。一生。懸命に。


その独立したての頃。居候させてくれたのは、アニキ。これはあだ名なんだけれども、ANIKI"。
歳は自分より下なんだけれど、凄く頼り甲斐のある人でね。3人兄弟の長男だからそのあだ名。


帰りが遅いそのアニキに風呂を沸かしてさ。絵を描いたっけね確か。笑 「入って下さい」って。
情けないなあーってか。笑 でもね、この人は自分の未来を信じてくれたんだよね。唯一ね。
嬉しかったね。その言葉が無かったら今は無いよ。その一言がずっと効いてるんだ。10年も。

写真のアルミタンクはSR。その当時、自分がペイントしたもの。ステッカーは雑誌のオマケ。笑

その車両に車検かけて一緒に走ろう!って自分が無理言って。笑 長い事走ってないからね。

その当時のまま剥がしたり、取り替えてない所にさ。アニキらしさが出てる訳。そう感じたよね。

そりゃスケベで女難の相が出てるって言えばそう。大笑 屁はくさいしメカ音痴だし、顎割れだし。
でもね、一生このBIKEの主治医は自分担当だ。技術や部品の数だけ奉仕するのが約束かな。


あの一言はね効いたよね。 「やって見ないとワカンネーぜ? 時代クルかもしんないじゃん!」


あれから十年。はえーよな。あんま変わってないわ俺。笑 BIKE深けーもの。マダマダだわ!
                        
                                      
                                     あの時は本当、ありがとうな。 若



b0029052_22538100.jpg




その当時の部品見てると、その頃の気持ちに帰るよ。次に向かう事が出来るよね。バイク万歳~!
by samsonblue | 2007-09-29 01:57 | コラム