カテゴリ:部品( 94 )

23. Return

b0029052_2352537.jpg


























 物をモノとしか見ない人には只のガラクタでも、人によっては宝物。そういうヒトに物”は集まる。
ココロを宿すような 組み方 = 考えながら丁寧に あるいは、先を見越した組み合わせ など。
その部品のパフォーマンスを最大限に生かすように、組み 仕上げる事。 それが当たり前。

 時間を金額に換算したり、損得の効率ばかりを追いかけると、見えなくなる景色かもしれない。
今のTOPが教える事がそれなら、覚え 育つ メカニックも当たり前に右に習うご時世 かな。
大切な事は、田舎の景色にも似て、非 効率的に見える世界。 だが、最後には帰る場所でも。

 鋳造マグネシュームホイル。 アルミでも、鍛造が主流になってきた今だと、型遅れかも だが、
今となっては、このスポークのデザイン 新品だと JB-POWER しか手に入り辛い・・。
ホンモノのCAMPAGNOLO。 調理次第で、間違いなくウェイトレシオを確保してくれるだろう。
一馬力当り何キログラムを担当するのか? 軽量化と耐久性の鬩ぎ合いを、メンテが仲裁する。
by samsonblue | 2005-05-04 10:45 | 部品

19. Ace

b0029052_39712.jpg



























これがピッチャーだとしたら、マウンドはエンジン。 勿、キャッチャーはピストンになるだろうか。
投げる 即ち 火花のストレートのみの直球勝負。どの回転にも答える仕事を常に要求される。
ベンチ入りは、速攻 廃棄を余儀なくされるまで 投げ続ける。悲しくも、寿命は短い。

 只、オーナーの為に 自らの体を溶かし削り、先端のイリジュームが丸くなるまでの契約。
オートバイに乗る人には、なくてはならない存在だが、この存在感を 大切に想う奴は 少ない。

 最近散リ急ぐ桜よりも、短命。 オーナーの一喜一憂も、コイツの機嫌次第。侮るべからずか。
スペアは何処にでも売っている物だとして、今走れてるのは 間違いなくコイツの仕事のお陰だ。

 思い出にスペアがない”事に 気付いたら、やっと意味が分かるだろうか?本物のAceなのだ。
by samsonblue | 2005-05-01 03:42 | 部品

16. Tuned-Parts

b0029052_4451775.jpg
by samsonblue | 2005-04-26 04:47 | 部品

4.  Please exchange it.

b0029052_23491193.jpg


























先入観のジャッジは無意味だろう。 接点は、現在進行形がイノチ! リセットで蘇生するもの The Fuse
by samsonblue | 2005-04-14 00:01 | 部品