カテゴリ:風景( 77 )

762. GB250

b0029052_2352222.jpg



今年の秋に久方ぶりに、ツーリングに誘われて何処かに行った。半ば強引に!付いて行ったと言うか・・笑

SRのツーと言う訳ではないので、車種は多様。排気量も。トニカク景色は抜群で良い息抜きが出来たんだよ。
皆で走ると言うのがこれほど面白かったというのは、何十年ぶりかも。高速有り、下道ありの和気藹々型で。

その前日に初めて買ったGB250で参加のTさん。これまた免許も取り立てなんだとか。オイル交換をするから
やり方を教えて!って。気構えって大事だよね。店に行けばすぐ何処でもやってくれるだろう昨今にあって。

開いた空のペットボトルの使い方と、ワッシャーの有無、別に大した事言えなかったけれど楽しんでたなぁ
次は自分でオイルを選んで出来るんじゃないかなぁ。「えっ、こんなに変わるんですね!オイルだけで!!」

このご時世に葉書でお礼を頂きました。子供の部屋にまちがって届いてたから最近気付いてしまったけど笑
こちらこそありがとうございました。自分もそういう時代の事を思い出して、優しい気持ちになれました!
来年は、何処かのミーティングなんかで会いましょう!乗れる時に乗るのが良いですからね。ではでは又!若
by samsonblue | 2015-12-31 23:52 | 風景

738. EVENT” 2012-SR

b0029052_17152631.jpg




夏も終わりになる この季節には、とても良い刺激になる。色んな人と、様々な車体が百花繚乱の、晴れ舞台。

毎回ギリギリまで、良くぞ頑張って作り込んで来た!ものだ と。感心しながら、人の感覚の凄さに感心する。

迂闊にパチリと、簡単にシャッターを押せなくなった。車体は尚更だ。写すのはあっと言う間だが、作る手間は
膨大だ。しかも、何かを削り生み出す努力や運。度胸や潔さ、縁に時間。馬鹿になり、またその向こう側へと
行かないととてもじゃないが、出来ない事ばかりの。そのアッパレなBIKEと、それを取り巻く仲間にSHOP達。


量産部品の良さやワンオフ物。其々の個性が上手く纏ったり、行き過ぎたり。それでも又、次の肥しや目標に。


今回は、間抜けな事にテントの屋根傘を忘れてしまい、昼にはアメも降りそうなドンヨリな雲の中、ありがたく
ペイトンの銀社長にグリーンのパラソルをお借り出来た。「本当に、助かりました!有難うございます!」 若


入り口から続くスラクストンの旗のお陰で、迷う事なく搬入できた。前日から用意しないと、こういう事も手間だ
会場の割り振りや、スケジュール。やる事はもう大変の一言。それでも田中さんは人一倍気を使う人だから、
人の3バイは疲れている筈だ!人に好かれる理由をこの人から学ぶ事は多い。本心でそう思う。昔からそう。

周りを固めるスタッフも気”のいい人が多いのは、多分その事と関係が深い。「絶対、盛り下げるなよ!」と、
聞こえてない会話も波動で伝わってくるものだ。気”や波動も、空気と似ている。見えないけれど、必ず在る!
それはまるで、そのBIKEを作った人の優しさや愛も同じくだ。見えないけれど、結果とし、オーラとして伝わる


時には高い部品であり、又希少価値だったり。作った手間や工程の数だったりもするけれど、どれもマジでさ

そこに写らない物の方がデータとして多い事に気付く。同じ苦労や嬉しさ。挫折や妥協を経験すると感じるね。


写真は、祭りの後のワンショット。帰り際のその少し淋しい空気が好きだ。「まあまあ頑張ったよね俺」 と。笑

何時も楽しい時間は、何時もあっと言う間だよ。だから良かった証拠なんだ。色んな人に出会う事に感謝だわ

「サムソンって派手さはないけれど、いい所突いてるよ。」  嬉しいね。 又来年、地味に、少し進もうと思うよ!

                                              
                                      EVENT関係の皆様、本当にご苦労さまでした。
by samsonblue | 2012-09-18 17:15 | 風景

737. Moon

b0029052_218125.jpg
by samsonblue | 2012-08-31 21:08 | 風景

735. HAROLD`S GEAR .

b0029052_313617.jpg



比べられないモノは多く 「私と、BIKEは~」が、そうだし。例えそれが、ラーメンだとしても、同じくそうなんだ。



ナンバーワンでなければNGなんて言うのは、些かナンセンス。理由はなく、それが好き!本来は、その筈だ。


好きな女の匂い=男子にとって特別なものだ。例えそれがアバタにエクボでも同じ意味であり、至極の空間。
それと同じ位、比べられない程好きな匂いが皮ジャンの香りではないかな?分る人には、極当たり前の意味。



BIKEを意識し出した時分にあったメイカーに、HAROLD‘S GEAR。がある。洒落たBIKEギアでもあったし、
憧れ=高嶺の花でも。 昔のTVCMにあった、何時かは、クラウン!のような意味も私には、含まれてたんだ。


偶偶、20年ものの皮パンが故障した事を機に、新調する事を決断した私が!何かの縁で辿り付いた偶然が、
このホースハイドのSINGLEライダースであり、ハイドレザーのパンツでもある。最後の一着は意味深なのだ。


無くなってから気”づく事が多くなったよ。当たり前にあるから最後にしよう!という決断が危ぶまれる昨今でも。

時は今だ!人に自慢するだけの度量は、男としてどうか?自分が良し!とするギアに包まれる瞬間=最高だ!
by samsonblue | 2012-05-11 03:13 | 風景

716. F Moon"

b0029052_4141976.jpg



夜中に、ふらリと 走りに行きたくなり 外に出る。 そう言う気持ちが未だ残って居ることが、実はとても大切だ。

何かに付けて走りに出る事に、億劫に。明日は早いから?ガソリンが少ないから?タイアが減ってるから?・・・


一緒に走る奴が居ない方が、自由度が高い=自分ペースでイケル!って事でもあるし、気張らず素直に と。


最大リフトのカムが振動を招いていたからノーマルに戻す。長生きする方が、大人ってもんだろ!なんて。笑

面白いもので、組み合わせはやって見ないと解らない!マイクロメータで計測しても解らない事実が、速攻だ。

何かの角が取れるように、振動が減ってきた頃”に、懐かしい感覚が戻ってくるし、名も知らない友人も出来る。

何の部品がナンボした?かを忘れる位、楽しい時間を過ごせた頃には、帰路へ。反省点をメモして、又今度!


もうすぐ蝉が鳴き始める夏。風鈴が心地良い夜が タイミング。走れる内に突っ走れ!幾つになっても バイク乗り。
by samsonblue | 2011-07-15 04:14 | 風景

682. RAINY DAY

b0029052_1244491.jpg



9/23日のSRミィーティングIN東京” 行って参りました。何人もの方に声掛けて頂き感謝っす。

私、毎度のように朝方5時半過ぎまで車両製作して居りました。徹夜続きでボケてます。ハイ。
塗装臭と疲労でヨレヨレなのに、朝方に降り出した雨に 追加作業も増えて更に疲れ 倍増 笑


イヤー しかしこんだけの、どしゃ降りってのも中々ねーよなぁ。もー笑うしかないって感じでさ。
遠方から来た人、都内から来た人もずぶぬれだったけど、逆に集まる力”っての実感したよね。

ショップもお客さんもこれだけ動かす力がSRってバイクにあるんだって、改めて感じて。感動!

自走でさ、雨具無しで来たツワモノも何人もいてね。良い皮ジャンもジーンズもビッショリ×2!
でもそういう格好悪さが、本当はカッコ良いって分る奴が集まってるから 粋”なんだよね。凄く。


イベントはさ、何ヶ月も前から予定立てて、色んな人が様々な所に行って頭下げて打ち合わせ
手探りで考える時間も含めて半端じゃねー苦労があると思うんだ。前よりもっと 良くしたいって
そう思いながら場所やスタッフの人数やら配置やら、各ショップへの連絡やら もーメチャ多くの
時間や気苦労をして そして多くの人がそれを支えて・・。本当はもっと多くの人に来て貰ってさ
「ああー、今回もイベント無事に終わって良かった!」って。言って貰いたかったんだけども・・。

雨は誰のせいでもないからね。仕方無かったけど、その雨のお陰でさ。来た人もバイク作って
持って来たショップも、どしゃ降りの中赤棒振って駐車整理してた人もカッケーなぁーって思う。

今回のイベント程記憶に残るものって無いんじゃねーかなって。雨降って~ の言葉どうりにさ
きっと後で、意味が ジワジワ出てくるんじゃねーのかなって感じたんだ。仲間や人の繋がりも
普段のイベントよりきっと深い所で、ガシッと連結したような日と、きっと皆もそう思ってる! と。


自走で濡れた人、キャブ不調で止まった人、イベントに携わった全ての人に 「お疲れさまッス!」
by samsonblue | 2010-09-25 12:45 | 風景

679. Who Takes it.

b0029052_2433514.jpg



流石に撮れない自分の後姿。格好のいいものではないが、それでも写すのはオーナーの心境と言うもの。

その先の、乗り物を何度もバラして 再度組みたて必要としたヶ所を 特化、別物に変えた産みの親の後姿。
言わば親の背中と言えば、格好を付けすぎかもだが、それでも記念に残す気持ちと言うのは有り難いもの。


陸送に頼むより、時間と信頼という意味で自分運ぶ事に。場所は山口県。方向音痴”と出不精の私が挑む。
何事も、案ずるより生むが安し”とある。要は、出発してみたら出来ない事では無いが肝心なのは、気力か。

往復おおよそ2000km。軽トラックで挑むのは無謀かもだが、タイア ホイル、OILとプラグは新調してGO!

過重が掛かる事を心配し、15w-50のOILで出発したが、FRICTIONでアクセルが鈍い”為、途中で交換。
登坂車線が用意してある所は限りなく恩恵に預かる。160KgのBIKEを積んだ車には少々荷が重いようだ。

その車でアクセルを踏み進む。音でオーバーアクセルかパーシャル+か判断。それだけでも燃費が変わる。
燃費=燃焼室に炭素を貯めないという事と プラグに負担を掛けないと言う意味。愛情は結果”自分を助ける。


BIKEを押した記憶がある人なら、なだらかな坂でも堪えるのが分る。車の気持ち =人の気持ちと同じだと。
乗り物の、性能を生かすも殺すも。誉めるも貶す”も。やはり乗る人に、ほぼ全部”が委ねられる事を肝”に。


無事帰宅後、来客の打ち合わせを済ませ、ENGINEを暖め、OIL&プラグ交換と洗車し、車に頭を下げた。
by samsonblue | 2010-06-14 02:44 | 風景

651. ありがとうございました!感謝!

b0029052_5331923.jpg


お陰様で2日にヨウヤク開店出来ました!朝から届いた花は嬉しかったッス!九州は、福岡の
フランドル渡辺さんからでした。ありがとう!マダマダ店の改装も出来てない状態でしたけれど
この花が効きましたね。嬉 (電話で、辛子明太子が私”良いよ!って言ってたんですがね。笑)
お客さんや知人、ショップの方から色々頂き感謝しています。ありがとうッス 先ずはお礼まで。


外壁は勿論、壁紙すら未完成のままバタバタしてます。ダンボールに入ったまま棚待ちの荷物
荷分け出来ないまま置いたケースなどなど。。ああ、スンゴイ量だこと。アヘ。毎日片付けでね。
メチャ楽しくもあり、メチャメチャ疲れもしますがな。笑 引越しってのは超”パワー要りますね。

ビンボウショウの私ですから、捨てるものにも抵抗がアリアリで大変でした。全然使わないくせに
捨てる事がさっと、出来ない出来ない。ああ、情けない。板切れ一枚でも「勿体無い!使える!」
そんなんだから中々片付かないしねぇ。笑 しかもかさばる荷が有るわ有るわ。どーすんのよ?
それでも人にあげたり、貰ってもらったり笑、物には心が有ると思っていますもんでね最後まで
使ってもらうようにしましたし、今までの店の什器?たなとかカウンターやらドア、コンパネまでも
運んで切って使ってますから毎日がまるでパズル。笑 ガガーンと捨てれば速いでしょうが無理
びんぼうしょうってーのは中々治りません!笑 それでも丸ノコとカンナと充ドリ&ビスの連係で
今の形に合うように変形&修正しながら納めています。ご近所の方は大工さんだと思ってるかも

今回の引越しは皆のお陰でなんとかかんとかイケました。すごく感謝してます。ありがとうっス!
マダマダ仕上げないといけないヶ所やら納めないといけない荷物もありますが気張りますよー!
今度の場所は県道沿いですんで分り易いと思います。お近くまで来た時にはお気軽にどうぞ!

PS、前の電話はNTTの移転のアナウンスが流れていませんでしたから本日連絡しときますね。

製作待ち部品待ちのお客様、ご迷惑をおかけしていますがもう暫くのご辛抱の程何卒願います

                                              SAMSON‘ワカマツ
by samsonblue | 2008-11-04 06:26 | 風景

631. Sky of Autumn.

b0029052_23511416.jpg



季節が変わる時に厄介なのが、キャブの設定だ。(この位で良いだろう・・。)それ程甘くは無い。

先程まで何とか誤魔化しながら走ってくれた燃調。(セッティング)だが、手の平を返す程の変化
時間帯や先を急ぐ夕方に変化するのは、気温や湿度の影響。季節が秋だと言う事も加勢する。

これは夏に合わせていたジェッティングを、横着して 秋仕様にしていない事が、一番の原因だ。
衣替えしない人とは違い、機械には通用しない。正直に馬鹿が付く程 BIKEの判定は白か黒。

そんな基本を知るようになった今だが、勿論。間違いをしなければ気付く事もなかっただろう と。


何回もキックをしても掛からない。店の鼻先で。そんな音がするから気になるのは、当たり前だ。
そのうち、カチカチ”。(どうせバッテリーが上がったんだろ) もう、10分以上も過ぎただろうか。
イライラ仕出すのは、仕事柄。もう、気になって仕方が無い。アンハッピーなのは誰でも分かる。

「チャージするから店にきなよ!」 「アリガトウございます。大丈夫ですから・・。」

そんな会話をしてからもう、20分が過ぎたあたりで、俺の方が限界になった。笑

「もう、プラグがベタになってるから抜け! エアーでシリンダの中も乾かすから裏までコイ!」
強引に彼を店まで引っ張った。連れの彼女も待ち草臥れた様子。渡りに船なら行動あるのみ!

「今までと、今回に何かイジッタか?」 「ハイ、エアを半分絞りました」 *濃くしました。
「じゃあ、かぶった可能性があるからプラグの清掃とシリンダのガス飛ばしをするか!」
「ハイ、御願いします!」


そうこうして何回目かのトライで、ENGINEが目覚めた!余りに嬉しくて互いに握手をした位だ!
先程まで赤の他人だった2人が親友になる程の劇的なシーンに変貌するのはBIKE乗りの特権
意地を張り、「人の世話にならない!」のは、若い男の特徴であり、悲しき性でも見栄でもあるが
100回以上キックし続けた彼の足腰はヘロヘロだ。スクワット1000回に匹敵する過酷さだろう。
限界を超え、人は素直にシフトする。何にしろ愛機の面倒を見てくれたのが最大の意味である。

当たり前の事でENGINEに火が入ったが、その夫婦は修理代を気にしていたから怪訝な表情。
結婚して日が浅い若夫婦の台所事情が伝わった。「これに毎月飛ばされて行くんですよ・・。泣」
「見るから店にオイでよ」 そう言ってから中々来なかったのは、そう言う理由があったのかも・・。

だがシカシだ。自分で調整出来なければだ、カスタムするベカラズ。ノーマルで貫くべしだろよ!
燃調然り、サス然り、ブレ-キ然り。ポジション然りだと俺は思う訳だ。ここ分かって無い人多い

金が掛かるの気にするなら知恵を付けるべき。面倒クサイなら金を稼いで、人に頼むに尽きる。

その極論。 格好が先なんて思うのはアマイ。余裕ある人限定だろう。趣味の世界も仕事もだ。

クラシックモデルに乗るならケチる事は厳禁。シリンダとピストンの隙間を埋めるのは現金のみ。

ノスタルジアより、摩擦係数の少ない加工と精度が意味。同情するなら、~をくれの世界だろう。

シャーシとENGINEに掛けないでどうする?ハンドルとウインカなんて何でも良いじゃねーか と

長続きしない趣味なら、止めるべきだと思う。乗り物ならこれが正論。ファッションじゃねえんだと

オイオイ!言い過ぎじゃねーか?ってか。バカヤロウ。好きで怪我する人なんていねえんだよ。

ENGINEだって痛い思いしてる筈じゃない。え?鉄やアルミが泣き入れるかって?入れると思う

そう言う気構えで乗ってないと 大体分かるだろ。馬鹿丸出しか、怪我するか。どっちかだろう。


本日。そのハーレーの修理代は、0円。(気前が良いじゃねーか!このヤロウってか!笑


聞けば、その彼女は獣医助手。 2年前死んだ猫の(アメ)動物病院に勤めてるって言うからね。
何かの縁だろうね。たまたま店の前で2人がエンコ。定休日って事もあってなんだけれどもね。

「とうちゃん、この人には世話になったニャ。助けてあげてニャ!」 死んだ猫のお節介な声?


そんな声がさ、聞こえる耳にはENGINEの声も聞こえる訳だよ。笑 笑えないだろ?そこの貴方

この燃調とバルブの状態。オマケにリングもがッタガタ。気合の前に整備だよ!とは、BIKEの弁。


b0029052_2244945.jpg
by samsonblue | 2007-09-26 02:08 | 風景

630. Cicada & Wind bell.

b0029052_0302520.jpg



今年の夏は暑かったねー。冷やし素麺と、ザル蕎麦。ミネラルウォーターに、麦茶?イヤイヤ。
根性決めて 熱いお茶とカレーウドンだよ。笑 でもって、クーラー付けたら負け!それが毎夏の
自分のルールって言うか、決まり事って言うか。何だか夏に負けてしまう気がするのが嫌な訳。
流石に寝苦しい夜にかーちゃんが除湿した時には負けた。ああ、快適ですがな。笑 5分間ね。
その後は、窓全開で自分ルールを保守。子供もこんな親だと大変だと思うよね。寝汗全開。笑 

気が付きゃ、九州 鹿児島から関東に来て24年。シカシ関東特有の湿度は未だ馴染めないね。
カラッとしてる南と全然違うよ。汗がベトッとするのが関東。塩になるのがキュウシュウだもの。笑


BIKEにオイルクーラーなけりゃ人と同じでさ。100℃超えたあたりから段々ENGINEも苦しい。
空冷だとテキメン。抜けの悪いマフラーと濃い目のセッティングのダブルパンチで。チーン。終

ノーマルでクーラー無しのモデルがあるけど、問題ないの?それは走り方と時間帯でカバー。
渋滞や昼間にモタツクようなコースやペースで走る人だと、必要だろうね。油温気にしないとかね
夏、すり抜け無しで行くんだったら夜から朝方にかけて移動。昼に行くんだったらオイル粘度ね。
10W-40が指定なら15W-50とか。でもって肝心なのがアクセリング。開け方で変化する。
強制開閉のキャブで無駄に開ける人。結構居る。音で分かるよね。重い音とレスポンスが違う。
必要な開度で開けて、丁度良いギアを使う。無駄に引っ張らない。回転も気持ち抑えつつが肝。
それでもカパッと開けた時に、シュトットッと付いてくる回転数ってあるじゃん。4500rpm前後。
カムによっては違うから何ともね。バンドの始め位ってか、パワーがドカッとくる前って言うかね。

上手い人はさ、何乗ってもウマイ。油温も上げない。何でかって?ペースとコースが全然違うよ。
捕まんないコースでスイスイ。(黄線越えず抜く)信号前後のペ-スと、抜けるタイミングとかね。
お陰で燃費が良い。セッティングも絡むけれど、セットだよ。いじるも走るも。頭と体のタッグだ。

シート下やサイドカバーに熱気が抜ける道を作る事とかも関係するけれど、一番の原因は?
Pリングとスリーブの摩擦?圧縮比?マフラー?どれも関係するけどね。わたなべさん所の
(SOHC製)ピストンとセラミックスリーブだとクーラー要らない位凄く良いよね。570も595も。
ピストンはWPC打ってなくても油温上がらない。最強。外気温36℃で82℃通勤コースだよ!
うちのビレットクーラー付けての温度ね。12度違うと全然違うよ。カッコだけじゃ無い商品です!

とにかく油温気になる今年の夏だったね。え?他に無いかって?有るある!リアホイル&タイア
サイズと重さは油温に直結してる。軽いのとグリップし過ぎないコンパで貢献する事間違い無し。
重い物を動かす時に熱は発生するから、ストップ&ゴーをなるべく平均化してやると良いよね。
同じペースで上で走ると燃費もいいじゃない。連動してるよね。油温と燃費。速度は80k前後?
ENGINEやマフラーで変化するから飛ばしても冷えるとは限らない。自分のBIKEと相談だわ。

燃費が良く、油温が安定したコースや速度をアクセル開度やセッティングで実験するのも良し!
オイル銘柄や粘度で楽しむも良し!(自己責任)軽量化するも良し!オイルポンプ新調も良し!
二次減速比パーツ交換するも良し!マフラー交換するも良し!何事も経験ですし。趣味だしね。

クルマの真後ろをベッタリ付いてちゃ熱いから、ズレて走る。ENGINEに当たる風。気持ち違う。
お金掛けないで出来る事から始めるのが一番!大事なのは、意識して楽しむを忘れない事ね。
by samsonblue | 2007-09-05 02:06 | 風景