2005年 08月 12日 ( 1 )

103. Each One's

b0029052_12401950.jpg



価値観や基準、何時もでは 無いものの 気になる人の視線や、意見。 悩みのタネかもだ。

では 100点でないといけないか?ダメなのか? 自分の答えなら勿論、 「NO!」 。
赤字のテスト用紙。その中にある 個性。その基準を計れる先生は 誰か?他人ではないだろう。

感性や個性  正確に採点されるケースはマレ。 殆どは人と比べられる トーナメント式。
出会い頭にぶつかる強敵。 運が悪い と言いたくもなるだろう。 そこでもう基準が変わる。
出方やタイミング、運に星座。血液型から性別まで。 作戦を練り直す間に消えて行く 個性。
カンニングやゴマの擂り方ばかり得意になると、最後は 坊ちゃんの赤シャツがゴール。
 
傾いているのは、写真ではなく モニター。 首を左に傾けたら 気が済むだろうか。
自分の内側でキッパリ言う。「ソンナノ ドッチデモ良いデース!」 笑 マイペースもしっかり個性。


この青い空と陽射しの中、スイスイと車間を抜けるオートバイ。気持ち良さげに見えるスタイルも
股下に火鉢を抱えるようなもので、実は我慢比べ。粋でイナセなバイク乗り 涼しい顔で行こう。

盆休みで行くツーリング くれぐれも気を付けて。免許証という カードだけを持つドライバーの群。
一休みのスタンドでガソリンと一緒に、気力もチャージ。 流されずに、流していこう。先は長い。
お土産と思い出。ついでにゴミもテイクアウトすれば、来年も又、青い海が待っている筈だ。
by samsonblue | 2005-08-12 13:33 | 趣味