801. Nishi SIMPSON-5

b0029052_52807.jpg



見るとやるとじゃ大違い。笑 実際に塗り分けて見るとこれまた面倒。真直ぐのラインですらだ。
曲面の表情が場所により変化。下に上に持っていかれる。張り過ぎるとテープが伸びる。アレレ。
一発で決めようとしないで、張った場所の上下に補佐線を使うといい。その線の悪い所に使う訳。
最後、改めて一発になるけれど補佐線の際をなぞれば大丈夫。白と黄色の識別が大分キツい歳?笑

決める場所と、ほんの少し笑える場所を作れると万歳。色のバランスやSPICEの出し方も人其々で、
どこにらしさを込めれば!なんてオーダーも時にあるんだけれど、そのペインターのセンスは必ず
滲み出るもの。そんなミックスされた作品はお客さんにとって宝。工場で生産された物とは異なる

自分らしさを表現するのは中々だけれど、その時代その車体に乗る時の気持ちは、本物。本来は、
自分で仕上げると、もっと良いんだけれど 半分手伝うだけでも意味。大変さ&嬉しさを共有できる

(その中から選んで下さい。) 気付くと当たり前のように判断する事ばかりな世の中ですけども
無い場合はCHALLENGE! アシストするんで是非。自分好みをば、探す難しさ&楽しさをぜひ! 若



(クラシックコルトをメタルで。これは白黒反転すると、こんな感じに見えた時の感じが良くて
場所もココでしょって感じ。これで乗るのが刀って言うから洒落だよ、笑 3~4mmと細いけど
シルバーラインが効いてると思う。タンクのプレスラインのあの感じかね。どこかにオレンジを
そういうリクエストだったから、こんな感じでど? ハロルズは復活の願いを込め、オマージュ
色飛びして分り難いが、肉眼ではチェッカーが分る。紫外線では角度で変化。さり気無くオマケ))




b0029052_5293054.jpg
by samsonblue | 2014-11-18 05:29 | ヘルメット


<< 802. Nishi SIMP... 800.OONO SINPSOn8 >>