726. Nogami-SR-1

b0029052_2293242.jpg



スタートこそ遅かったんですけどね。気持ちじゃ負けてないっす!勝ちたい自分の気持ちに嘘は無いんです!


誰かと比べながら己を成長させる事は、決して悪い訳ではない。一番に大事なのは、フェアプレーかどうかだ。
遅れた何か”を何処かでワープして、短時間で取り戻そうとする事がナンセンスなのだ。ズル”する事は虚しい。

一から学ぶ事に臆すと、べースが薄くなる=上げ底となる。ハリボテやらハッタリやらの類だと分るとジレンマ。
「お前の頭、まるでピーマンだな!」言われた途端、自分を棚に上げる他は無し。防衛本能が恥じを上塗する。


何時もドラえもんにお金を払わないで、助けられているノビタ。そんな彼が本当に羨ましく思えるか否かだろう。

散々苦労して貯めたお金でヨウヤク作った1台だからこそ、今までに無く心底大切にするのではないだろか?

そんな世の中~。と言う事。だからこそ、初めて自分の気持ちに正直になり 苦労する意味に価値があるのだ。


倍率”が同じなら、掛け金で結果が変わってくる。万馬券が欲しい=人情だが、堅く外れない手=が肝”となる。
童話 「兎と亀」と言えばピンとくるだろうか?最後尾から追い抜くのはスピードだけではなく粘り”も意味だろう。
by samsonblue | 2011-12-08 02:35 | バイク


<< 727. A feeling... 725. Motoyama-SR3 >>