717. Fragrance of .

b0029052_2453066.jpg



湾曲しながらも台風が近づいて、明後日には暫く振りの雨だろうか。最近の暑さには人や木々にも有り難い。
猫も同じく、エアコンを付けない我が家では、水浴びを強制的に。笑 理解してくると嫌がらないのは心境だ。

可笑しなもので冬には夏を憧れるし、今なら秋の涼しさが待ち遠しい。晴れ過ぎると、雨がやはり 嬉しく思う。

「後5度下がると楽なんだけどねー。」 人がそう感じる温度の境界線は、きっと機械だってある。音や匂いにも
変化が出るだろうし、パワー的にもタレない温度がきっと。使用するオイルによっても変わるから夏場特有”の
過酷な状態に適応する粘度は勿論、マフラーも抜けの良いものへ変えるとENGINEに熱を貯めない配慮にも。
エアクリーナも綺麗なものに交換すると当たり前に良いし、夏用番手のMJやJNじゃない人まだいそうだよ。笑

走る時間帯が選べればベターだけど、出来なければ逆手にとって最大何度まで油温が上がるかテストすると
案外苦にならないかも?排気量や仕様でも変化するから 結構面白いと思うんだけれど、アツイのは暑いね。
なるべく決まったコースで法定速度で周回して、計測するついでに買い物コースを作れば、無駄なく良いかも

オイルクーラーONとOFFの差も知ると尚更面白いよね。あと10度!油温が下がった時のコンディションは、
結構 悪くないとおもうよ。生き物と同じではないにしろ、走るときの最適な温度域は、必ずあると思うんだよね。

焦げクサイ匂いのするバイクも居るけど、機械を大事にする事=自分を大事にする事だ。夏は機械も熱中症”。



b0029052_4215962.jpg
by samsonblue | 2011-07-18 02:45 | 部品


<< 718. SR油圧計KIT&... 716. F Moon" >>