696. Tezuka SR-570

b0029052_052276.jpg



フレーム塗装って最後みたいなんだけれど、実は最初なんだ。(知ってるよ!なんて声が聞こえそう 笑)

マジックハンドみたいな、工具(何て名前なのか知らない?)コイツにウエスを掴ませて、SRのフレームに
潜り込ませ、グリグリして中の残っているスラッジをノックアウトさせる訳だ。人によっては、もう何年も!?
貴方の知らない世界状態になっているのでは?SRはこのメインフレームが、オイルタンクになってるから、
スラッジやら鉄粉がずっと循環してると思うと、気分宜しくないじゃないですか。勿、オイル交換の仕方にも
気を使う人は多いと思いますが、大抵の人はそこまで機械に対してシビアではないんです。残念な事に・・

「オイオイ!オレはOIL交換の度にENGINEをバラシテいるぞ!って人、100人中/1人位か、0かだわな。
そこまでしなくとも、リアをホイストで上げて(もしくは、フロントタイアを外して前下がりにして抜いてるぜ!)
やってるツワモノも少なくないかもね。(SRってホンとスンごい人多いしね)その人も参考になる話だかんね。

(因みに白いウエスで2~3回擦ったら、こんな色になったよ!この作業を5回以上繰り返して掃除する訳!)



b0029052_0524284.jpg


ここから差し込むんだけれど、角度が急なもんだから、工具も曲げて入り込むように工夫する!工具に謝り!




b0029052_1172563.jpg


こういう角度なもんで、場合によっては入り辛かったり工具を壊しかねないから、各自の判断で宜しく”です!
専用工具って使い方をするならば、一本は曲げて使うとGASタンクなどにも応用出来るから考えものだよね。




b0029052_1174621.jpg


で、目的地は、ココ!傾斜が付いてるからスラッジはここらでゆらゆらしてるかも。(マグネットを仕込むのも
良いかもね。回収出来るように紐なりワイアーなりあると便利かもです)そんでもってここをお掃除しますよ!
別工具のスコープで中を覗いたら驚きます!こんなに汚れて居たなんてもう。テレビや洗濯機の下より驚!
で、この工具で前後に擦ったり回転させて掃除するんですが、火花が出るとアウト。ボンッ!と爆発します!
保護眼鏡やマスク、皮手袋の使用と、火災になってもOKな場所(ねえって?)でやらないと、マジ恐いです。
火柱が上がると同時に、フレームに被害が有ってはなりませんから、灯油から始めた方が良いです。ハイ。
(経験談です。あの時は恐かったです。ドヒュッ!と言って火柱が数メートル。パーマかけるなら安上がりね)




b0029052_118797.jpg



灯油かシンナーで洗浄して、こんなにキラキラしてるのは何でしょう?鉄かアルミの削れたカス”ですかね!
これでは、幾ら綺麗なオイルを入れてもスグ汚くなるし劣化するしで良い事無しですがな。ああーナルホド。
一年じゃなくても2年に一回はどーうでしょうか!メンドクサクテやれるかよ!が聞こえてきそうですが・・笑”

SAMSON`はこういう所から始めます。メンドクサイから頼む訳ですよ。役割がありますから ショップのね。
ノウハウもこう言う地味な積み重ねから出来マス。汚れている=性能低下を招く原因だと。見えない場所から
チマチマ積んで行くと、さいしょの土台がちゃんとしてないと気が済まないのは、皆”同じだと思っていますが、
小さな切欠があると、なーんだ!じゃ宜しく!って。簡単だったりの不思議であります。何処の掃除にしても
綺麗になる瞬間って、煌びやかなペイントだけじゃなくても、スッキリ”します。この季節は特にそう思います。

漬け置くと効果がありますが、何せ液体相手ですから、時間が経ってからの漏れは事故につながります故、
シンナーなり、灯油なりの使用については大変危険ですので、火災などにはクレグレも、御気を付けてチョ!

一番下のフィルターの辺りも溜まってますからね。鉄のバリに注意しながらブラシやウエスでスッキリとね!
小さなブラシなどを90度に曲げて使うと効果的!砂やらヘドロがまだまだ出ます!フィルターも同じくだよ!若
by samsonblue | 2010-12-14 01:11 | バイク


<< 697. Tezuka SR 2 695. FUJIKIN&q... >>